MPG版ワーキング・ホリデーには年齢制限がありません(!)

ワーキング・ホリデー制度とは、二つの国・地域間の取り決め等に基づき、各々の国・地域が、相手国・地域の青少年に対して自国・地域の文化や一般的な生活様式を理解する機会を提供するため、自国・地域において一定期間の休暇を過ごす活動とその間の滞在費を補うための就労を相互に認める制度です(「一般社団法人 日本ワーキング・ホリデー協会」ウェブサイトから)。ここに「青少年」という文言があるとおり、国よって若干異なりますが、ワーキング・ホリデー制度には基本的に30歳までという年齢制限があるのです。30歳!高校を出てから12年、大学を出てから8年。ワーキング・ホリデーという制度はなんとなく知っていても、制限に気がつかないで、過ぎてしまった方も多いと思います。そこで、バンコクセンターの「MPG版ワーキング・ホリデー制度※」では、「青少年」の範囲をさらに20年広げ、概ね40歳までの方々を対象としています。※日本とタイ王国の間では、ワーキング・ホリデー協定を結んでいませんので、便宜的に名づけました。現在募集中のコースは下記の5コース(往復航空券プレゼントキャンペーン実施中!)です。詳しくはリンクをクリックしてください。■バンコク英会話1年コース日本語コールセンターで勤務しながら、英会話学校「ウォールストリート」で学習し、英語をスムーズに話せる会話力を身に付けるコースです。■タイ語会話マンツーマンコース日本語コールセンターで勤務しながら、タイ王国の公用語であるタイ語会話をマンツーマンで習得するコースです。■タイ式マッサージコース日本語コールセンターで勤務しながら、タイ王国の伝統的マッサージ技術を習得するコースです。■タイ語も英語も学べる2年間コース日本語コールセンターで勤務しながら、タイ王国の公用語であるタイ語を半年、英会話を1年半で習得するコースです。せっかくタイに行くのだから、やはりタイ語もちゃんと身につけたいという方むけです。■英会話2年・週休4日コース日本語コールセンターで勤務しながら、英会話を2年間で習得するコースです。語学を学ぶならやはり2年以上はほしいところ。週24時間勤務なので、学ぶ時間がしっかりとれます。

海外コールセンター説明会開催中