Work ASIA

MPGとTLSが夢のコラボ! 「タイ語&英語2年間格安留学」

せっかく決意して行く留学なので、タイ語も英語もしっかりと習得したいという方のためのコースです。

タイ語を中心に語学書籍50冊以上出版されている藤崎ポンパン先生が学長を務める、TLSタイランゲージステーション シーロム校で、2年間みっちりと語学を学びます。

授業の内訳は、

「タイ語会話6ヶ月グループレッスン+英会話18ヶ月グループレッスン」+「英会話プライベートレッスン80回」

という充実した内容。

もちろん、MPG版ワーキングホリデーですから、航空券、2年間の授業料とアパート家賃は会社が負担し、1ヶ月5,000バーツの生活手当も支給されますので、2年間の実質的な負担は40~50万円です(週30時間勤務の場合)。

一般的な留学やワーキング・ホリデーでは考えられない低負担での滞在が可能です。

TLSタイランゲージステーション シーロム校は、高架鉄道BTSサラデーン駅直結のタニヤプラザ11階にあり、MPG版ワーホリ参加者が多く暮らす地区の最寄り駅からは2~3駅の近さ。
MPGバンコクセンターからも30分程度で通えます。

タイの公用語はタイ語ですのでまずはタイ語
タイ人とコミュニケーションを取ったり、タイの歴史・文化を知るにはタイ語が不可欠です。
逆にタイ語がわからないと、せっかく来てもタイの表面しかなぞることができません。
半年間しっかりと学習すれば、生活や旅行で困ることは無いでしょう。
タイ人は人懐っこい人が多いです。
どんどん話しかけましょう。

次は国際語としての英語
最初の半年間でTOEIC500点(英語圏の国で一人で旅行ができる程度)を目指し、次の1年間でTOEIC750点(ビジネスレベル)を目指します。

仕上げはやはりプライベートレッスン
グループの中で会話するのと、対面で会話するのとでは、全く状況が異なります。
グループレッスンで培った力を駆使して、本当の会話力を身につけてください。

コース概要

就労ビザ、労働許可、2年間の宿泊費とTLSタイランゲージステーション シーロム校のレッスン費用、通勤費、社会保険料を会社で負担いたします。
コールセンター業務による報酬に代えて、上記待遇がありますので、「給与」は支給されませんが、生活手当5,000バーツが毎月支給されます(週30時間勤務の場合)。
コールセンター業務は、週30時間勤務の場合、週5日間/1日実働6時間の勤務が標準です(休日は交代制で当月の日本のカレンダーの土日祝日の日数分のお休みが取得できます)。

今なら、日本の国際空港発バンコク行の航空券もプレゼント!2年満了後は、正社員への切り替え希望も受け付けます(日本へ帰国される場合は帰りの航空券もプレゼントします)。

宿泊・保険について
宿泊先は会社指定のアパートで、家賃と保証金は会社が負担します(水道光熱費は個人負担)。
また、タイの社会保険料の個人負担分も会社が負担します。
社会保険が使えるようになるのは勤務開始ほぼ4ヵ月後からですが、指定病院にて医療費が薬代も含め無料となります。
それまでの間、心配な方は、渡航前にAIU海外旅行傷害保険への加入をお勧めします(MPG割引あり)。

応募資格
高校卒業以上勤務経験合計2年以上(アルバイト含む)
年齢:22歳~40歳程度まで(タイでの労働許可取得要件、および長期勤続によるキャリア形成のため)

海外コールセンター説明会のご案内

現地での生活、仕事、語学学習、キャリアアップなどについてご案内させていただきます。
面接ではありませんのでお気軽にお越しください。

マスターピース・グループ(東京)での説明会は随時行っております。

バンコクセンター正社員・MPG版ワーキングホリデー 徹底コース比較

お電話での問合せ:MPGワークアジア Tel.03-5442-8874
電話受付時間:日本時間平日9時〜18時

説明会は完全予約制です。

説明会お申し込みフォームあるいはお電話にてお申し込みください。

海外コールセンター説明会開催中