【緊急】デモ情報(スワンナプーム空港:その2)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 タイ在留邦人の皆様へ

     緊 急【大使館からのお知らせ】 その2
              
                  緊急一斉メール

============================

市民民主化同盟(PAD)によるデモ行動(スワンナプーム空港)(その2)

1.11月25日午後8時頃、PAD等反政府グループはスワンナプーム国際空港に到着し、空港ターミナルへ繋がるアクセス道路に集結していたPAD関係者が、空港へ乗り入れる車両の検問所を通り抜け、ターミナルに向けて徒歩で移動しました。
 このため、空港ターミナル4階(出発階)の全ての入り口が閉鎖され、警察隊が出動しました。

2.また、午後9時頃、PADの関係車両が検問を通過し、ターミナル4階に到達し、ターミナル内部に侵入していたPAD支持者が、閉鎖されていた入り口ドアを開け、100名程度のPAD支持者の一部が出発ロビー(チェックインカウンター)に侵入しましたが、衝突などの混乱は発生しませんでした。但し、空港当局は、安全確保のため空港を一時閉鎖する旨のアナウンスをし、空港関係者以外の全ての人にターミナル外に出るよう指示しました。午後10時30分現在、タイ航空のチェックインは閉鎖された模様ですが、JAL及びANAは、現時点では通常通り運行するとのことです。

3.ついては、空港の運行状態が正式に決定していないことから、航空便の発着も今後については明確ではありませんので、タイに滞在中・渡航予定の方は、事前に空港及び航空会社に運航状況を十分に確認してください。また、報道等から最新情報の入手に努めるとともに、これら抗議行動が発生している場所付近には近づかないようにしてください。
 
【訂正】
 大使館からのお知らせ(その1)の、APEC首脳会議の開催地は、ペルーの誤りです。訂正致します。

(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館領事部
 電話:(66-2)207-8502、696-3002(邦人保護)
    (66-2)207-8501、696-3001(パスポート、証明、在外選挙等)
 FAX :(66-2)207-8511

海外コールセンター説明会開催中