〔通知〕大使館からのお知らせ(外出禁止令の再延長)2010年5月23日午後3時現在

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■タイ在留邦人の皆様へ      【大使館からのお知らせ】                    緊急一斉メール===========================バンコク都及び23県に対する夜間外出禁止令の再延長(2010年5月23日午後3時現在)1.本日、タイ政府は、夜間外出禁止令を、以下の通り時間を短縮して、適用期間を延長する旨発表しました。適用地域は、これまでの通り、非常事態宣言が適用されている24都県です(但し、パタヤ特別市の管轄区域は除外されています)。ついては、夜間外出禁止令が出ている時間帯の外出は厳に控え、止むを得ない理由でどうしても外出される際は、必ず旅券等身分を証明するものを携行し、軍及び警察等に提示を求められた際は、速やかに見せられるようにして下さい。23日(日)午後11時から、24日(月)午前4時24日(月)午後11時から、25日(火)午前4時  2.バンコク都内の治安は引き続き回復に向かいつつありますが、タイ警察からの情報によれば、昨22日の夜、都内において金融機関に対する発砲事件が発生し、現在事実関係につき調査中とのことです。また、夕方から夜にかけてUDDの若者が数十名程度、散発的に集合することがあるようですが、危険な事態には至っていません。 地下鉄(MRT)は、24日(月)午前6時から午後9時、BTSは、24日(月)午前6時から午後9時までの、ラチャダムリ駅を除く全線での運行を発表しています。なお、詳細は下記のウエブサイト(地下鉄(MRT)http://www.bangkokmetro.co.th/、BTS:http://www.bts.co.th/)でご確認ください。 3.23日午後のタイ警察からの情報によれば、ラチャダムリ交差点を含む通行制限地域内の復旧・清掃作業には、もう暫く時間がかかる見込みであり、サラデーン、ラチャプラソン、プルンチット、パトゥムワン、プラトゥナーム地域の検問所も維持される予定です。関連地域に行かれる場合には、復旧・清掃作業に支障をきたさないよう、通行する際には十分注意してください。【夜間外出禁止令対象都県】バンコク都全域、ノンタブリー県全域、サムットプラカーン県全域、パトゥムタニー県全域、ナコンパトム県全域、アユタヤ県全域、チョンブリー県全域、チェンマイ県全域、チェンライ県全域、ランパーン県全域、ナコンサワン県全域、ナーン県全域、コンケン県全域、ウドンタニ県全域、チャイヤプーム県全域、ナコンラチャシーマー県全域、シーサケート県全域、ウボンラチャタニ県全域、マハーサラカム県全域、ロイエット県全域、ノンブアラムプー県全域、サコンナコン県全域、ムクダハーン県全域、ガラシン県全域(問い合わせ先)○在タイ日本国大使館領事部電話:(66-2)207-8502、696-3002(邦人保護)FAX :(66-2)207-8511○緊急電話(休日、夜間(17:45~08:30)のみ受付)電話:(66-81)846-8265/(66-81)809-6074

海外コールセンター説明会開催中