中国・大連で学ぶ×働く

大連センター・フットサルチーム《メンバー募集中》

部員のシフト、参加可能な日にちをもとに土曜日もしくは、日曜日の昼で日程を決め、月2〜4回行っています。活動は1回につき2時間で、場所はオリンピック広場がメインです。
大連センターへの入社が決まった方はぜひ参加を検討してください!

曜日 活動頻度 活動時間 会場
土曜日 or 日曜日の昼 2〜4回/月 2時間/回 オリンピック広場

年末イベント第3弾! 蹴り納め後半戦&忘年会

蹴り納め後半戦は前日のホワイトクリスマスの影響で、雪かきをしてからのスタート!前日の会社忘年会の興奮(酔い?)冷めやらぬ中、試合開始。圧倒的なテクニック、スピードを誇る司令塔Y君の加入で、前節の3点差をひっくり返そうと前回とは別チームの様な連携サッカーを見せるBチーム。AチームはそのY君に現在得点王の仮キャプH氏をつけ徹底マーク。攻撃の時も片時もY君から目を離さないH氏。。第一戦の打ち合いとはうって変わって、緊迫した接戦。試合終盤には負けるのが悔しくて目を赤らめるBチーム負けず嫌いH君。結局、Bチームの猛攻を耐え切ったAチームが合計8-5で第一回蹴り納めカップを制しました!

12/26 第二回戦:Aチーム 1-1 Bチーム

その晩、サッカー部忘年会にて各賞の発表、表彰。程好い疲れの中、日本語、中国語いりみだれてのぶっちゃけトーク。結局最後はサッカートーク。
ちなみにMVPは、普段は不調、物が賭かるとキレキレの海外組Oさん。さすがです!ハッスル王には「動ける豚」こと出向社員Sさん。あのスライディングはド迫力でした。ベストオーディエンスには2回連続終了5分前に見に来てくれたHさん。(お菓子で票を買収した嫌疑がかかっています。。)あだ名は「ネドベド」に決定。髪型、顔立ちが似てるので。ネドベドHさん、ありがとう!!ネドベドといえば、あれほど「ダイナモ」という言葉が似合う選手はいませんでしたよね。そして、ネドベドのいなくなったユーベの不振。気になります。カンナバーロの復帰、ジエゴ、フェリペ・メロの補強とタレントはそろっていると思うのですが。。

話は戻って、大連サッカーチーム。
蹴り納めでは一回戦、二回戦とも今後の課題が見えましたが、自分たちが確実に成長していることも実感できました。総経理や、出向社員のSさん、Mさんらサッカー経験者のアドバイスで、少しずつですが、サッカーのシステムというものを試合の中で実践できるようになりました。今年はさらなる成長のために、まずはスタミナ改善ですね!そして対外試合!今年も課題の多いサッカー部ですが、どうぞ宜しくお願いします!

過去の活動情報

海外コールセンター説明会開催中