アジアで働く人々

大連で働く人々-豊山さんの場合

大連での仕事

大連での仕事:豊山さんMPGに入りもうすぐ2年になります。
来連当初はコールセンター業務が始めてで、ミスを連発し、毎日どきどきしながら仕事をしておりました。
でも今では一つのチームを任せてもらえており、中国語、日本語を使って仕事しています。
仕事内容は日本の文房具、家具などを販売している会社の家具部門のお手伝いをさせていただいており、リーダーとしてクライアントの方と連絡をとりあったり、中国人の管理などをしています。
いまだに周りの人達に迷惑をかけてばかりですが、ひとつひとつ自分のダメな所を改善し、これからもっとたくさんの仕事を任せてもらえるよう頑張ります!

大連での生活

大連での生活:豊山さん大連について初めての印象は、“意外と都会だなぁ”と感じました。
高層ビルや、5車線の道路など、田舎にはないものがたくさんあり、中国は北京・上海だけでなく他の土地でも発達しているんだと感じました。
また、大連は日本企業が多いだけあって、日本食料理屋などもたくさんあります。
街を歩いていても親日家の人が多く、日本人にとってすごく住みやすい場所です。

大連のイチオシ!

大連のイチオシ!:豊山さん大連の一押しはなんと言ってもサッカーです。
中国の中では大連のサッカーはかなり強く、サッカー人口も多い為、コートがいたるところにあります。
マスターピース大連でもサッカー部があり、休日になればみんなでサッカーをして交流を深めております。
大連は冬になるとかなり寒くなり、雪が降ることもしばしばありますので、練習の前に雪かきをしてからということもちょくちょくありますが、それもチームワークと足腰を鍛えるチャンスだと思い、みんなで強力してコート整備をしています。
とはいえ今のサッカー部はかなり弱小ですので、サッカーが上手い人ぜひマスターピース大連へ来てください!!

海外コールセンター説明会開催中