アユタヤ出発篇

サワディーカー(^^)17新卒 岸です。

今週のお休みは同期の橋本に誘ってもらい、日帰りで【アユタヤ】に行ってきました~!!目的は《ゾウとワット・マハタート》ワット・マハタートは木で覆われた仏頭が有名なところです。
私は昔から遠足や旅行等、楽しみの前日はワクワクして眠れないタイプなので、案の定この日も睡眠不足の状態で出発しました(笑)タクシーでファランポーン駅に行き、一番安い3等車のチケットを15バーツで購入し、出発まで時間があったので近くでお腹を満たしてから出発!
駅3
チケット購入前に、案内のお姉さん達に「3等車はいっぱいで座れるか分からないし、ここからタクシー1日貸切で行った方が快適で安いよ!!」と勧められましたが実際は普通に座れましたし、車内も涼しく快適でした。(^v^)バンコクから離れるにつれて田舎になっていき「【世界の車窓から】みたいや!!」と大はしゃぎ(笑)BTSとちがって国鉄は車内の9割がタイ人で、改めてタイだな~と実感しました(#^.^#)そしてBTSと違ってアナウンスが無い!どこで降りるのか分からず困っていたら前の座席のおばちゃんが教えてくれました(●^o^●)コップンカー電車
アユタヤ駅に着いて、そこでもタクシー攻撃をうけましたが、自転車で周ると決めていたので、無視!5B支払って船に乗り川渡り、対岸へ。船着場からすぐのところで自転車を借りてアユタヤ探検スタート(^-^)!長くなったので探検の様子はまた次回(笑)

海外コールセンター説明会開催中