Work ASIA

バンコクに「サイアム高島屋」-チャオプラヤー川西岸に2017年開業へ

高島屋(大阪府大阪市中央区)が10月21日、バンコク市内チャオプラヤー川西岸のトンブリ地区で2017年完成予定の大型複合施設「ICONSIAM(アイコンサイアム)」に「サイアム高島屋(仮称)」を出店する計画を発表した。

 総投資額が約500億バーツに上る大規模開発の「アイコンサイアム」。敷地面積は約8万平方メートル。魅力的なショッピングモールや豪華な2棟のレジデンス、400メートルにも及ぶ「水と火」のショー施設など、「世界の最高がタイの最高と出会う」をコンセプト としたタイのシンボルを目指す。

 「サイアム高島屋」は地下1階・地上7階の8フロア、店舗面積は約3万6000平方メートルを予定。進出にあたり高島屋の子会社「シンガポール高島屋」と「アイコンサイアム」の事業主アイコンサイアムが合弁会社を設立し運営する。

「ICONSIAM(アイコンサイアム)」の完成予想図

海外コールセンター説明会開催中